• トップページ
  • 明光ニュース
  • 2020年
  • ~教室の笑顔をCMでも、生徒の自然な表情に注目~ 明光義塾、新CMを 1 月より放映開始 生徒の授業映像と保護者のコメントで教室のリアルなイメージを発信

明光ニュース

~教室の笑顔をCMでも、生徒の自然な表情に注目~ 明光義塾、新CMを 1 月より放映開始 生徒の授業映像と保護者のコメントで教室のリアルなイメージを発信

2020年01月17日

個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下 一仁)は、 2020年1月17日(金)より、実際の明光義塾の生徒と保護者が出演する新テレビCMの放映を開始いたします。

 

今回の新CMは個別指導No.1の明光義塾だからこそ、指導してきた生徒の数だけ伸ばし方を知っているというこれまで積み重ねてきた経験と実績を、実際の授業風景や保護者のコメント映像などで表現し、CMにしたものです。

生徒一人ひとりに合わせた個別指導を行っている明光義塾では、生徒自身が一人で考え、自分で問題を解く力を身につけることを目的に、生徒と講師の距離を重視。
生徒自身が「分かった」ことを自分の言葉で講師に話すことで、「分かったつもり」を防ぐ「話せる・聞ける」対話式の授業を行っております。
また、保護者に対しては面談形式で定期的なカウンセリングを実施しております。

現在、全国に教室を展開している明光義塾では、生徒一人ひとりの個性と悩みにしっかりと向き合い寄り添いながら、生徒の理解度や性格に合わせた個別指導を行っております。

 

【新テレビCM概要】

タイトル:
①明光2020 高校生男子と父「まかせっきり」
②明光2020 小学生女子と母「また来たい」

秒数:15秒

放映開始日:2020年1月17日(金)

放送地域:全国

下記サイトでCM動画が閲覧可能です。
https://www.meikogijuku.jp/cm/

 

 

撮影エピソード

新CMでは、普段お子さまが教室で勉強している姿を保護者はなかなか見ることが出来ないので、自然な表情で講師と楽しそうに勉強している様子を伝えることを目指し、CMを制作しました。はじめは緊張してなかなか笑顔を作ることが難しかった生徒も、複数回教室を訪問し顔を合わせることで普段の教室での様子を撮影することが出来ました。

明光義塾の教室でお子さまが自ら気づき成長する瞬間を、ぜひ皆様にご覧いただければ幸いです。

 

 

■「明光義塾」の3つの強み

①「つきっきり」ではない個別指導

明光の個別指導は、完全な「つきっきり」ではありません。授業の中で、講師がすぐに質問できる距離を保ちながらも、生徒自身が一人で考え、自分で問題を解く時間を作ることで、生徒自身にテスト本番で「一人でも解ける」力が身につきます。

②「話せる・聞ける」対話式の授業

授業の中では生徒自身が「分かった」ことを自分の言葉で講師に話すことで、「分かったつもり」を防ぎます。また、分からないことがあった時はすぐそばにいる講師にすぐに聞けるため、苦手の積み残しがなくなります。

③悩みに寄り添うカウンセリング

明光では生徒・保護者と面談形式で定期的なカウンセリングを行い、塾での生徒の様子や今後の学習計画、入試に向けた受験情報などをお話しします。生徒・保護者の悩みにしっかり寄り添うことで、お子さまの学習効果を最大化するための指導を行います。

 

 

■明光義塾公式Webサイト限定キャンペーン

期間中に明光義塾公式Webサイトからお問い合わせ(無料体験授業・教室見学・資料請求のいずれか)のうえ、新規でご入会された方を対象とし、ご入会時に週1回のお申し込みでギフトカード2,000円分、週2回以上のお申し込みでギフトカード5,000円分をプレゼントします。

※ご入会後、キャンペーン専用応募フォームからのご応募が必要です。

キャンペーンの詳細は、キャンペーン案内ページをご参照ください。→https://www.meikogijuku.jp/giftcard_campaign2020/

 

 

■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)( https://www.meikonet.co.jp/  )
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発 普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国に教室を展開しております。

 

 

※プレスリリースに掲載されている内容、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

 

 

【本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先】

株式会社明光ネットワークジャパン
マーケティング部  担当:古川
TEL:03-5332-6313
FAX:03-5332-7410
E-MAIL:meiko-pr@meikonetwork.jp

明光ニュース一覧へ戻る